7月3週目‐2

  • 2017.07.21 Friday

  • 35度以上の猛暑日となっている大阪

    西宮サドベリースクールのある兵庫県は

    少しはましですが、それでも暑い

     

    ということで

    子どもたちが、プールに行く計画を立てています。

    来週にプレゼンをする予定ですが

    果たしてどうなるでしょうか。


    コチラでは、なにやら机をガタガタ移動させ

    本やらを真ん中に並べ

     

    色々微調整していると思ったら

     

    おもむろに、卓球を開始

     

    何をしだすかが予想ができないというのは

    楽しいものです。

     

    予想通りの事柄ももちろんあります。

    子どもたちに大人気の「スプラトゥーン」

    その続編が発売となったので

    予想通りに持ってきて

     

    予想通りにテンションは高め

     

    そして、予想通りに

    早くやりたいが先に立ち

    ソフトを包んでるビニールの開かなささにイライラ

     

    予想通りに

    やり始めるとご満悦でした。


    最後は、暑くなると出てくるお化け風の絵で〆

    写真ではわかりにくいですが

    筆ペン風に描けるソフトなので、雰囲気もばっちりです。

    (画面右の骸骨は、スタッフ作)

     

     

     

    ー西宮サドベリースクールー
    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/  


    7月3週目‐1

  • 2017.07.19 Wednesday

  • 梅雨明けが宣言された関西

    いよいよ夏がやってきました。

    子どもたちも、暑さに項垂れています。

     

    西宮サドベリースクールのルールには

    「気温が28度を超えればクーラーが使用できる」

    というのがあるのですが

    ここ数日は、朝からフル稼働

     

    とはいえ、やはり気になるのが電気代なので

    「室温が28度になるように設定をする」ルールがあります。

    もう少し涼しくても、という気持ちもありつつ

    「お金が無くなってスクールが無くなるのは困る」

    と、子どもたちも意識をもって行動しています。

     

    小さなことですが

    「自分たちの選んだ」「自分たちが運営している」

    という気持ちが、こういうところにも表れていますね。

     

    さて、サーフィンをやっている生徒にとっては

    これからが本シーズン

    今も、大会に参加すべく宮崎へ

    「自分のために、自由に時間を自分で使うことができる」というこのスクールを

    満喫してますね。

     

    ちなみに交通費は

    本人がプレゼンをスクールで行い

    スクールから出しています。

     

    スクール内では

    手作りクッキーを持ち寄ったり

     

    みんなでゲームをワイワイとしたり

     

     

    ボードゲームで運を試したりと

    見かけは「暇を潰して遊んでるだけ」に見えるかもしれませんが

    子どもは「暇つぶしの天才」だったりもします。

     

    「暇をつぶす」というのは、語弊があるかもですが

    これが中々に難しいものです。

    1度1日やってみませんか。

     

    もちろん

    目的をもって「時間をつぶしている」場合も少なくはないです。

    (上の写真は、絵を仕上げている様子。下は出来上がり)

     

    将来は、そっちの方向に進んでみたいとのこと。

    最近絵柄が変わり、ますますクオリティがあがってます。

     

    見かけの違いはありますが

    存外それぞれ何かを学んでいたりするものです。

     

    そしてそれは、他者が満足するものではないかもしれませんが

    大事なのは、本人がどうしていくのか

     

    人生は自分のもの、本人たちのものですから。

     

     

     

    ー西宮サドベリースクールー
    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/  


    7月2週目‐2

  • 2017.07.14 Friday

  • 入道雲が育ち

    蝉の合唱がますます大きくなっている今週後半

     

    ちょこちょこ紹介してますが

    西宮サドベリースクールには

    ドキュメンタリー映像作成のため、週1くらいで大学生に来て頂いてます。

     

    さらにウェブマガジンを展開している「Chiik!(チイク)」さんや

    朝日新聞さんが取材に訪れてくれています。

     

    西宮サドベリースクールは

    既存の学校とかけ離れたことをやってはいますが

     

    既存の学校はもちろん、他のスクールさんに対して、

    対抗や反抗をしているわけではなく

    子どもたちの1選択肢となれるようやらせてもらっています。

     

    1人でも多くに知っていただけるチャンスを作っていただいたこと

    この場をお借りして、お礼を申し上げます。

     

    当の子どもたちはというと

    「え?また?もういいって」なんて声も聴きます。

     

    しかし、西宮サドべリースクールでは

    「ミーティング」という場で、来て頂くことに決定しているので

    後から言っても、あまり意味を成しません。

     

    言いたいことがあるのなら

    言える場にちゃんと出向いて

    自分がもつ1票の権利を行使すること

    子どもたちは普段から

    自由に対する責任や義務を学ぶ場に漬かっています。

     

    もちろん「さぁそれを学ぶぞ!」

    なんて子どもはほぼいません

     

    ほとんどはいつの間にか

    髪の毛や身長が伸びるように

    ほぼ毎日見ている親も、スタッフも気づかない間に

    学び、成長していたりします。

     

    追記

    Chiik!さんは7月下旬ごろ

    朝日新聞は阪神版に8月ごろに
    早ければ載せて頂けるそうです。

     

     

     

    ー西宮サドベリースクールー
    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/  


    7月2週目‐1

  • 2017.07.12 Wednesday

  • 蝉の声や雷から

    梅雨明けが近いと感じる西宮

     

    西宮サドベリースクールの水曜日は

    スクールミーティングの日

    今週も新しいプロジェクトが立ちました

    やりたいことというのは、無数にあり

    あとはやってみるのか、みないのか

    選択は自分次第ですね。

     

    プロジェクトでなくとも

    やりたいことは多数あります。

    PCが欲しい子は

    自作をするか、しないのかを検討中

    どうするのか、楽しみです。

     

    そして今週前半のスクールは

    なぜかボードゲームの日

     

    TVゲームはなりを潜めて

    運だけのもの

    頭脳を駆使するもの

    両方使うもの

     

    色んな種類を堪能してます。

     

    ところで、

    ボードゲームと、TVゲームとは

    いったい何が違うのでしょうか・・・

     

    一考してみるのも、おもしろいものです。

     

     

     

    ー西宮サドベリースクールー
    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/  


    7月1週目‐2

  • 2017.07.07 Friday

  • 蒸し暑い日が続き

    蝉の声もチラホラ聞こえ始めた7月上旬

     

    西宮サドベリースクールでは

    個が重んじられています。

    個々人がそれぞれ自由に物事を取り組む

     

    ということは

    互いに不干渉で好き勝手にやっていて

     

    社会規範や規律が身につかないと思われるかもしれません。

     

    しかし、ちょっと写真を引くと…

    こんな感じです。

     

    3人いるとそこには「社会」が生まれえる

    という言葉もあるように

    バラバラに見えて、そこには社会が存在しています。

     

    個を重んじるとは

    過干渉や不干渉ということではなく

    互いを尊重し合うという単純なことなのです。

     

    最後に

    余りにも楽しそうにipadを見ながら

    名探偵コナンの歌?を合唱していたので

    動画を…と思ったのですが

     「恥ずかしいからやめて!」

    ということで写真で

     

    楽しさが、伝わらないですね。。。

    残念!

     

     

     

     

    ー西宮サドベリースクールー
    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/  




    西宮サドベリースクール

    西宮サドべリースクールは、
    4〜19歳の子ども達を対象とした
    テストなし、時間割なし、
    子どもたちによる学校運営の
    21世紀スタイルの民間の学校です。
    西宮サドベリースクール

    『最近の投稿』

    『カテゴリ』





    『リンク集』
    《スタッフブログ》
    スクールブログ
    ぐらブログ
    うみブログ
    のぶブログ
    かずまブログ
    よねすけブログ
    《ホームページ、SNS》
    西宮サドベリースクールHP
    西宮サドベリーTwitter
    西宮サドベリーfacebook
    search this site.

    others

    PR