サドベリーツアー

  • 2019.10.03 Thursday

  •  先週の2日間、サドベリーツアーの一行が西宮サドベリーに見学に来てくれました。

     

     「サドベリースクール」と一言で言っても、理念は共通ながら、それ以外は各スクールごとに千差万別だったりします。

     歴史が古くてサドベリースクールとして熟成されている学校、まだ新しくて色々とシステムを試行錯誤したり、生徒の子達で学校の基礎づくりをしている学校、自然の中で伸び伸びとした環境の学校、街中でシステマチックな文化の学校、生徒規模の大きな学校、小さな学校…。

     サドベリーの理念は同じで、文化が違う、という感じ。

     

     さらに、日本の中でも、サドベリースクールと名前がついていながら、大人の思いでサドベリーの理念ではなくなってしまった学校(基礎教科がある、大人が学ぶ内容を提供する)もいくつかあったりするので、きちんとした理念でやっている学校をきちんと見ることが大切かと思います。

     

     

     そんな中で「サドベリーツアー」は、きちんとした理念でやっている日本各地のサドベリースクールを、10日間ほどかけて見学してまわるという、サドベリースクールへの理解を深めるためには、最高のツアーです。ほぼ毎年開催されています。

     

     さらに今年のツアーは、メンバーがみんな、各地のサドベリースクールに在籍している生徒の子達、というもの。

     一般の方がメンバーの回は、サドベリースクールを外から見てのいろいろいな質問や、サドベリーの理解を深めるための話題などが、これも深く興味深くやり取りされるですが、今回のように、サドベリーの生徒の子達がメンバーだと、「自分のスクールとの違い」や「サドベリーの理念をより深く考えるための質問」などが中心で、より具代的に、より深く、サドベリーの話が繰り広げられたのでした。

     

     今回も、西宮サドベリーに来てくれた時には、

     

    ・生徒が学校運営に責任を持つということはどういうことか?

    ・サドベリースクールとデモクラティックスクールの名称を使う意図とメリット・デメリット

    ・ミーティングで決定することの意味

    などなど。

     

     サドベリースクールに関わっている人達(生徒・保護者・スタッフなど)やサドベリーの理解を深めたいと思う人には、この上なく面白くて深い話ではないかと思います。

     

     これまたサドベリーらしいのは、こういう話題が、生徒の子、スタッフ関係なく、全くみんな対等な中で意見を出し合って、考え合っていける、とても魅力的な環境だったということ。

     

     

     従来は各スクール1日ずつの見学になっているツアーの中でも、長く見学するために2日間を西宮サドベリーに充ててくれたのは、スクールとしてはとても自信となるところです。

     

     西宮サドベリーの長い歴史と実績が、他のスクールでも役に立ってくれるならば嬉しいです。

     同時に、西宮サドベリーの方でも、他のスクールのいろいろいな試行錯誤や考え方を参考にさせてもらいながら、西宮サドベリーの子ども達の学び環境をより充実させていくことができたら、と思っています。

     

     

     

    — 西宮サドベリースクール —
    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/


    スポンサーサイト

  • 2019.10.08 Tuesday


  • コメント
    コメントする











    西宮サドベリースクール

    西宮サドべリースクールは、
    4〜19歳の子ども達を対象とした
    テストなし、時間割なし、
    子どもたちによる学校運営の
    21世紀スタイルの民間の学校です。
    西宮サドベリースクール

    『最近の投稿』

    『カテゴリ』





    リンク 西宮サドベリースクールHP
    西宮サドベリーTwitter
    西宮サドベリーfacebook
    search this site.

    others

    PR