自己肯定感の低い国

  • 2019.09.17 Tuesday

  •  サドベリーの生徒の中にさえ、サドベリーに来るまでにいろいろな形で否定を受けてきた子は、「自分は駄目な人間だから」みたく、わざわざ自分を卑下した表現を使ってみたり、そのまま他の子にも「お前は駄目な人間なんだから」と言うという、驚愕の風景に出くわして、呆然としてしまいます。

     

     せっかく、サドベリーの環境は「否定されない、評価されない環境」なのに...。

     

     

     よく日本と海外とを比べて、「日本は親が自分の子どもを褒めない、誇らない」、一方で、「海外の国は、よくよく子どもを誇りに思うと言う、子どもの良いところを表現する」と言われます。

     日本人の持つ、奥ゆかしい文化だと言えば、そうなんですが、この文化が自己肯定感の低さを作る一因でもあると思っています。無限の可能性を持っている子ども達なのに、とてもとても、もったいない。

     

     それだけではなくて、日本では、子ども達が大好きなYouTubeを見ても、またテレビ番組でも、「駄目な人間」と言うのをネタにしている場面をよく見かけます。

     

     

     個人的には、自己肯定感の低さは、百害あって一理もないと思っています。

     いろんな事へのチャレンジや自由さには、自己肯定感がまずは必要だと思うのです。

     「自分が好き」から、その子の世界が広がっていくのです。

     

     一方で、巷でちょくちょく目にする「子どもの自己肯定感を大人がノウハウで作ってあげる」と言うのも、何か不自然で苦手です。

     自己肯定感は、恣意的に作れるものではなくて、もっと自然に積み重なって出来上がるしかないものだと思います。

     

     

     サドベリースクールの学び環境。

     とても本来的な、「否定されない、評価されない環境」で、子ども達は自然と、いろいろな事へチャレンジし、自分らしく自由に生きることを身につけていくのです。

     

     

     

    — 西宮サドベリースクール —
    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/


    スポンサーサイト

  • 2019.11.12 Tuesday


  • コメント
    コメントする











    西宮サドベリースクール

    西宮サドべリースクールは、
    4〜19歳の子ども達を対象とした
    テストなし、時間割なし、
    子どもたちによる学校運営の
    21世紀スタイルの民間の学校です。
    西宮サドベリースクール

    『最近の投稿』

    『カテゴリ』





    リンク 西宮サドベリースクールHP
    西宮サドベリーTwitter
    西宮サドベリーfacebook
    search this site.

    others

    PR