サドベリーQ&A

  • 2019.07.17 Wednesday

  •  今回は、よく聞かれるサドベリースクールの質問について、いくつか答えていこうと思います。

     

     

    Q. 西宮サドベリースクールは、学校法人ですか? 学歴はどうなりますか?

     まだまだ日本では、新しい教育に対する法整備が遅れているため、サドベリースクールをはじめ、シュタイナー、フレネ教育なども学校法人とはなってません。

     なので西宮サドベリースクールでは、一般社団法人の法人格を有しています。

     これに関して、法律的な問題は全くありませんのでご安心ください。

     

     学歴に関しては、サドベリースクールで法的な卒業資格を出すことはできませんが、サドベリーで自分の学びをどんどん追求して、大学や専門学校へ進学したい場合は、サドベリー在学中に自分のペースで高卒認定試験を受けていくことで、問題なく受験可能です。

     サドベリーに入学することで、学歴に関して大きな問題は起こっていません。

     

     

    Q. 在籍している生徒の年齢、性別の分布はどうなっていますか?

     西宮サドベリーの対象年齢は4-19歳、現在の在籍の生徒では7-18歳の年齢となっています。また性別では、現在は男の子の方が多いです。

     みなさんけっこう年齢や性別を気にされるのですが、サドベリーの環境は年齢・性別ミックスな環境なので、入学検討している子と同じ年齢・性別の子がどれくらいいるか?よりは、その子に合う子達がどれくらいいるのか?の方が大事になってきます。

     このあたりを体験でチェックしてもらえたらと思います。

     

     

    Q. サドベリーで基礎学力はつくのですか?

     これもよく心配される事柄です。

     一言でいうと、全く問題はありません。

     

     サドベリーでの学びは、その子がやりたい事を追求していく、形となっています。

     なので、その子が自分に必要なことは自分で学び、身についていくのです。

     

     また、サドベリーは本来的な自然なシステムで、大人の社会にちかい環境となっているので、社会で必要とされる知識やスキルは、そのままサドベリーの中でも必要とされてきます。

     サドベリーの中できちんとやっていけている子達は、社会の中でもやっていける子達なのです。

     

     

    Q. 専門的な学びをする場合はどうなりますか?

     子ども達が自分のやりたい事を追求していく中で、いろいろな分野の専門的なサポートが必要となってきます。

     その場合は、その子が追求したい学びで「プロジェクト」を企画することで、専門的な施設を使う・教わる、専門的な知識やスキルを持っている人にスクールに来てもらって教わる、ことが可能です。

     プロジェクトにかかる費用は、子ども達が管理する「学び予算」から獲得することとなります。

     

     

    Q. 好きなことだけやっていて大丈夫ですか?

     サドベリーで、子ども達は自分が好きなことをどんどん追求しています。

     全てに共通していることとして、何かをどんどん追求していくと、その周りのことも理解していないと、その先には進めなくなってきます。

     実は、一つの事を追求していたからと言って、その事しか知らない、とはならないのです。

     これは、各分野のトップの人達や、専門家を見れば理解できます。

     

     また、「自分が好きなこと」はその子に適性やスキルが向いていることがほとんどです。

     現在の多種多様な生き方や仕事が存在する中で、「自分が好きなこと」をひとつの基準にするのは、とても意味があります。

     

     

    Q. サドベリーの卒業生の進路はどうなってますか?

     サドベリースクールの卒業生の進路は、本当に多種多様です。それぞれの子が自分がなりたいものを追求していくので、子ども達の数だけ進路があるという感じ。

     日本のサドベリーを出た子達の進路を書いてみると、自分のやりたい事をさらに追求するために大学や専門学校へ進学、会社員で就職、ミュージシャン、世界一周・日本一周旅行、YouTuber、無農薬で農業、料理屋さん、雑貨屋さん、教育関係での仕事、などなど。

     

     いちばん歴史の長い、ボストンのサドベリーバレースクール(Sudbury Valley School)では、卒業生の追跡調査で1冊の本になっています。「The Pursuit of Happiness- The lives of sudbury valley alumni

     

     サドベリーの卒業生の子達に共通しているのは、大人になってからの今の自分の人生に満足しているという比率がとても高いこと。

     進路がどうか?よりも、子ども達の人生においてはこちらの方が大切に違いありません。

     

     

     以上、サドベリーのQ&Aをまとめてみました。

     

     

     

    — 西宮サドベリースクール —
    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/


    スポンサーサイト

  • 2019.12.03 Tuesday


  • コメント
    コメントする











    西宮サドベリースクール

    西宮サドべリースクールは、
    4〜19歳の子ども達を対象とした
    テストなし、時間割なし、
    子どもたちによる学校運営の
    21世紀スタイルの民間の学校です。
    西宮サドベリースクール

    『最近の投稿』

    『カテゴリ』





    リンク 西宮サドベリースクールHP
    西宮サドベリーTwitter
    西宮サドベリーfacebook
    search this site.

    others

    PR