人間関係

  • 2019.07.09 Tuesday

  •  サドベリースクールでの人間関係は、とてもシンプルで本来的です。

     別に友達を100人作らなくてもいいし、1人が好きな子は1人で好きなことに没頭することもできます。

     いろんな人と繋がりたい子は、スクール内にとどまらず自分が興味のある分野の人たちにどんどん会いに出掛けていくこともできます。

     

     また、サドベリースクールには4-19歳の子たちが年齢ミックスな環境でいるので、4歳の子が16歳の子と、男の子が女の子達と、とても仲良くしていたりします。年齢も性別も関係なく「本当に自分が一緒にいたい」子と一緒に居てるのです。

     

     逆に、嫌いな子とは一緒にいる必要はありません。

     無理に仲のいいふりをする必要もないので、「お前のこと嫌いやーー」とあっけらかんと言ってたりもします。

     無理に仲良くする必要がないので、人間関係がこじれることもありません。

     とても分かりやすい関係が、サドベリーにはあります。

     

     

     小さい頃、もともと仲の悪かった2人の子。

     その頃、無理に一緒にさせられることがなかったら、お互いがそれぞれに成長して大きくなったら、とても仲良くなっていたりすることもあります。「実を言うと、昔はお前のこと嫌いやってんけどなーー」と2人で仲良く話していたりします。

     

     また別の14歳の子。

     「俺の音楽の友達がなーー、」という話をしていて、話が進んでいくと、その友達はスクール外の30代の大人の人だった、ということが分かったり。

     ひと回り以上も年の離れた人に対しても、お互いが興味で繋がって意気投合していれば、「友達」と呼べるのには、その子の人間関係の無限の広さと可能性を見ました。

     

     

     さらに。

     サドベリースクールで作った人間関係は、とても本来的なものなので、仲のいい子達はスクールにいてる間だけではなくて、スクールを卒業してからも、ずっとずっとその仲は続いていきます。

     

     サドベリースクールの環境で子ども達は、とても自然な形の人間関係を経験することができるのです。

     

     

     

    — 西宮サドベリースクール —
    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/


    スポンサーサイト

  • 2019.07.17 Wednesday


  • コメント
    コメントする











    西宮サドベリースクール

    西宮サドべリースクールは、
    4〜19歳の子ども達を対象とした
    テストなし、時間割なし、
    子どもたちによる学校運営の
    21世紀スタイルの民間の学校です。
    西宮サドベリースクール

    『最近の投稿』

    『カテゴリ』





    リンク 西宮サドベリースクールHP
    西宮サドベリーTwitter
    西宮サドベリーfacebook
    search this site.

    others

    PR