直感・直観で決める、動く

  • 2019.05.20 Monday

  •  サドベリーに来ている子達は、「直感」・「直観」で決める子達が多いと言われています。

     ものごとを決めるときは、思い悩まず、自分の直感を信じて、一瞬で決めるのです。

     そして、すぐに動き出します。

     

     サトベリースクールを見学に来た人たちは、それを見て驚くと言います。

     

     なぜ、サドベリーの子達は、直感でものごとを決めて、動くことができるのか?

     なぜ、サドベリーの子達は、自分の直感を信じることができるのか?

     

     

     まず、一つ目に対しての答えは、サドベリーの環境が「いつでも・すべてを自分で決める」ことの連続だからです。

     サドベリースクールには、時間割がありません。なので、自分が何を学んでいくか?から始まり、1日をどう使っていくか?を自分で決めていくことになります。

     サドベリーではそれ以外でも、誰かに指示されることはほぼ無いので、すべてを自分の選択に委ねられています。

     ものごとを責任を持って選択していくことに慣れているのです。

     

     直感ですぐに決めることができる、のには、こういったベースが存在しているのです。

     

     

     そもそも、これはサドベリーに限ったことではなくて、人生も同じで、小さなことから大きなことまで選択の連続です。

     

     

     二つ目について。なぜ自分の直感を信じることができるのか?

     直感というのは、使えば使うほど、自分の本来の選択から外れなくなる、と言われています。

     こう書くと、ちょっとスピリチュアルに聞こえるかもですが、これも当たり前で、どんどん直感を使っていると、それが洗練されて、自分の中の無駄な迷いを削ぎ落とした「本当に自分がやりたいこと」「本当に自分が選択したいもの」が直感的に選べるようになる、ということです。

     

     人間は、頭で考えれば考えるほど、いろいろな不安やネガティブな可能性や、世の中のしがらみなどが思い浮かんで、それが選択にひっついていって、後ろ向き・保守的な選択になりがち、と言われます。

     これは言わば、「安定・安心」のある選択であるかもしれないものの、「本当に自分が選択したかったもの」から外れていくのです。

     

     サドベリーの子達は、上で書いたように、日頃から自分の選択に責任を持つことに慣れています。

     そして、「自分のやりたい事をやるためサドベリーに来ている」のです。サドベリーに来ている子達が「本当に自分がやりたいこと」で生きていきたい子達なのです。

     

     

     サドベリースクールのシステムは、とても自然でシンプル。

     それは、ここにも表れているように感じます。

     

     

     

    — 西宮サドベリースクール —
    Facebook:https://www.facebook.com/nishinomiya.sud
    Twitter:https://twitter.com/nishinomiya_sud
    HP:http://www.nishinomiya-sud.com/


    スポンサーサイト

  • 2019.07.30 Tuesday


  • コメント
    コメントする











    西宮サドベリースクール

    西宮サドべリースクールは、
    4〜19歳の子ども達を対象とした
    テストなし、時間割なし、
    子どもたちによる学校運営の
    21世紀スタイルの民間の学校です。
    西宮サドベリースクール

    『最近の投稿』

    『カテゴリ』





    リンク 西宮サドベリースクールHP
    西宮サドベリーTwitter
    西宮サドベリーfacebook
    search this site.

    others

    PR